カテゴリー「岡山散歩」の記事

2018年11月13日 (火)

龍神の松

20181113

日曜日は「龍泉寺」にも紅葉狩りに行ってきましたヽ(´▽`)/

休日ということもあり、外の駐車場に観光バスが2台も停まっていて

“隠れた紅葉の名所”と呼ばれるのが不似合いになっています

龍王池を囲む広大な龍泉寺の敷地は県立自然公園になっており

『イロハモミジ』は2千本も植栽されているそうです(゚m゚*)

確かに紅葉もきれいでしたが

電一郎先生はこの『龍神の松』が気になりました(・∀・)イイ!

いかにも龍が天に昇っていくように剪定されています

樹齢は約250年、高さ17.5メートルだそうです

境内にはたくさんの見どころがあります

平日にのんびりと歩きたいですね(*^ω^*)ノ彡

2018年11月11日 (日)

秋のひととき

20181111

今日は午後から紅葉狩りに足守の「近水園」へヽ(´▽`)/

たくさんの観光客が訪れていました

小さな子供連れの家族が芝生の上にシートを広げて座り

楽しそうに笑っています

とても爽やかで気持ちの良い秋のひとときでしたo(*^▽^*)o

2018年11月 4日 (日)

五福とは

20181104

今日は「西大寺緑化公園緑の図書室」で電一郎先生でしたヽ(´▽`)/

保育園年長さんから小学3年生までの可愛い子どもたち20人と

パパさんママさんたちと『まほうのぬり絵ランプ』を楽しみました

そして、お昼は五福通りの「カフェギャラリー茶蔵」でヘルシーランチ

最近、運転手をお願いしている夫人といただきました

ほぼほぼ野菜ばかりの身体に優しいランチです

紫色のじゃがいも、すっぱい大根、とげとげの野菜・・・

どれもこれもわからないものばかり

でも、妙に身体が欲しがって完食してしまいました(≧∇≦)

五福通りの五福とは“寿”、“富”、“康”、“徳”、“終”のことで

健康で財豊かに長生きをして徳を積み天命を終えることらしいです

裸祭りの宝木にはこの五福を授ける力を持っているそうです

長生きは無理としても健康に寿命を迎えたいですねo(*^▽^*)o

2018年9月19日 (水)

日本一の駄菓子屋

20180919_2

今日は民生児童委員の視察研修でしたヽ(´▽`)/

視察先は「岡山ひだまりの里病院」という認知症専門の病院です

デイケアとグループホームも運営しています

病院ですから治療の一環としてデイケアを利用できるので

医療保険の適用となり回数の制限がなく利用できます

毎日通いたい人にはとてもありがたいことです(・∀・)イイ!

久しぶりに“認知症”について考えることができました

午後からは「日本一の駄菓子売り場」に寄りました(≧∇≦)

懐かしい駄菓子がたくさんあると聞いて楽しみにしていましたが

そんなに古い時代のお菓子ではなくイマイチな感じでした

電一郎先生が子どもの頃は

ニッキがしみ込んだ紙の絵をちぎって食べたり

細いガラス管の中のジュースを吸って飲んだり

糸のくじを引っ張って、先に付いている飴をなめたり・・・

ちょっと古すぎですね( ̄○ ̄;)!

2018年8月30日 (木)

幻想庭園

20180828

28日(火)の夜、『岡山後楽園幻想庭園』に行きましたヽ(´▽`)/

1ヶ月借りていた激安レンタカーを無傷で返却してから

コンビニでアルコールを調達しての出陣です(v^ー゜)ヤッタネ!!

お目当ては後楽園内の「庭園ビアガーデン」

“唐揚げ”、“高野豆腐”、“牛串”、“たこ焼き”

楽しかった電一郎先生の夏休みのひとり反省会です

陽が落ちてからは風も涼しくなりとても快適でした

写真は岡山城内の方です

まるで『夢のレインボーハウスづくり』みたいですねo(*^▽^*)o

2018年8月12日 (日)

建部町花火大会

20180811

昨夜は建部町の花火大会でしたヽ(´▽`)/

先般の豪雨災害はこの地も襲い地元のシンボル「幸福橋」も流されました

豪雨災害のため近隣の花火大会が次々と中止決定をしている中

建部町も開催の是非について様々な議論がされたことでしょう

開催を決定したことに敬意を表します(*^ー゚)b

会場は例年以上のお客さんであふれていました

そして、お待ちかねの花火が20時ジャストに打ちあがりました

色や形、音も様々な花火に復興の祈りが込められているようです

第1部が終わり20分の休憩時間にアクシデントが起こりました

消防車と救急車が何台も打上げ場へ向かっているのです

どうしたのでしょうか、花火師がケガをしたのでしょうか

状況がわからないまま時間だけが過ぎて行きます

多くのお客さんが帰り始めました(○゚ε゚○)

ボクはどうなるかわからないけど最後まで居ようと思いました

21時30分に再開か中止を判断します・・・とアナウンスが流れ

タイムリミットの直前に花火が上がり始めました

第2部の再開です(v^ー゜)ヤッタネ!!

待ったうっぷんを晴らすかのように連続で花火が鳴り光ります

素晴らしい内容の打ち上げ花火でした

パパと歩いていた小さな女の子が思わず立ち止まって

腕を引いても動こうとしないのでパパもしゃがみこんで見ています

二人の心の中にこの花火はずっと残るのでしょうね

豪雨災害に見舞われ困難を強いられ

それでも立ち直ろうとする建部町を象徴するかのような

アクシデントを乗り越えた感動の花火大会でしたヽ(*≧ε≦*)φ

2018年6月30日 (土)

外遊び

20180630_2

電一郎先生は三姉妹を連れて、『外遊び』ヽ(´▽`)/

にぎやかな三人の孫を家の中だけでは守りができないので

車に乗り込み向かった先は、ラベンダーが咲き誇る「まきばの館」

時折、雨が降るものの、なんとかコンビニ弁当を食べたり

小さな川で遊んだりして、のんびりと外遊びができましたo(*^▽^*)o

こんな梅雨時期でも、ラベンダー人気なのか、入場料無料人気なのか

OHKのTV取材班や県外からの大型バスが来ていました

雨も見物客も関係なくラベンダーは満開ですヽ(*≧ε≦*)φ

2018年6月24日 (日)

日限の地蔵さん

20180623_3

電一郎先生が懐かしんだ、『日限のお地蔵さん』ヽ(´▽`)/

毎月23日は大雲寺で日限の縁日が行われています

昔はとても賑やかで飲んだ後にブラブラ歩いたものです(*゚▽゚)ノ

昨日は参道に4店、境内に2店しか夜店が出ていませんでした

それでも熱心にお参りされている人たちがいました

中には涙を流されているお婆さんも見受けられました

信仰心はとても大切です(o^-^o)

くじけそうな心をなんとか踏ん張れる拠り所にもなります

電一郎先生も毎朝仏壇に手を合わせてはいますが

爺さま、婆さまに今日の予定を話しているだけです

ま、それはそれでいいか( ^ω^ )

プハァ~

20180623

電一郎先生は美人さんが注いでくれた生ビールで、『プハァ~』ヽ(´▽`)/

クレド岡山に移動式ビアガーデンが登場です

その名も「パーフェクトスターワゴン」ψ(`∇´)ψ

サッポロビールが販売促進のために3日間だけ開催しています

20180623_2

1杯300円でおつまみ付きです(・∀・)イイ!

立ち飲みですが、電一郎先生がついたテーブルには

4人(内一人女性)でこんなに飲み散らかしている人たちが居ました

「前の人が忘れとんよー」と、とぼけていました(笑)

移動式ビアガーデンは今日まで開催していますよ~(*^ω^*)ノ彡

2018年6月23日 (土)

大興奮

20180622_2

木下サーカスに電一郎先生は、『大興奮』ヽ(´▽`)/

昨日の天満屋ハピータウンは木下サーカスの来場者効果で

店内は大混雑だろうと予想して早めに家を出た電一郎先生です

しかし、意外にも客の少ない店内でゆっくりとランチをいただき

スタバで慣れない注文にとまどいながら飲物をゲットし(笑)

窓の外の赤テントを見ながら開演時間までのんびりと過ごしました

いよいよサーカスが始まるとテントの中は別世界で

色とりどりのライトや迫力ある音響による素晴らしい演出や

団員たちの手に汗握る演技の数々に興奮しっぱなしでした

ホワイトライオンや象の曲芸も一見の価値がありますが

やはり、団員の磨かれた技とお客を楽しませようとするプロ意識

さすがだなぁ~と感心させられっぱなしです

9月3日まで開催しています、みなさんもご覧くださ~い(*゚▽゚)ノ

より以前の記事一覧